ACTIVITY

ニュース

ヘルスケア・メディカル分野に特化した専門サービスブランド「HELM」(ヘルム)の新設とVeeva Japan株式会社との業務提携について

 

クロスコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:掛田 憲吾)は、2015年10月13日より、ヘルスケア・メディカル分野に特化した専門サービスブランドとして「HELM」(ヘルム/ Helthcare&Medical Contents Production)を新設し専任スタッフによるコンテンツ制作サービスを展開し、ヘルスケア・メディカル分野領域におけるナレッジやスキルを強化しコンテンツクオリティ、サービス向上と顧客満足度向上を追求いたします。

 

■HELM http://www.crossco.co.jp/helm/

その取り組みの第一弾として、Veeva Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡村 崇)と、Veeva Content Development Partnerとしての業務提携をいたしました。

VeevaCRMは既に世界75ヵ国以上275社を超える企業に導入されているMR支援に特化した統合型CRMソリューションです。日本においても本格展開が始まっており、eディテールの重要性が高まっている昨今、VeevaCRMは増々重要なチャネルになるものと考え、この度の業務提携に至りました。

私たちは、企画~運用・クリエイテイブ制作まで一貫して行える社内体制はもちろんのこと、映像における撮影・ライブ配信・編集・音声スタジオなどの専門的なポストプロダクション機能を有しており、安定した品質をご提供いたします。 また、都内だけでなく遠方取材においても全国各地の協力会社とのネットワークを活用しトータルでサポートすることで、スピードとコストバランスに優れた制作体制をご提案させて頂きます。 クロスコは多様化するチャネル/メディアにおいて、マーケティングと連動した、より効果の高い企業コミュニケーションのあり方を提案・サポートするビデオコミュニケーションパートナーとして活動してまいります。

■本件に関するお問い合わせ

担当:林、松尾

TEL:03-5765-7961

helm@crossco.co.jp